新しく我が家に来た空気清浄器

私は一昨年に結婚して、去年の9月に第一子の男の子を出産しました。初めての子育てなので、不安と疲労と戦っています。毎日子供の驚く成長を間近でみて、子育て一年生として奮闘しています。忙しい日々のなかでも家事や子育て、部屋の掃除もしなくてはいけないので、心身ともに疲れ切っています。そんな毎日のなか、子供を寝かしつけたあと、部屋のお掃除をしていたら、隙間に入り込んだほこりが舞い上がり、煙たくなるくらいです。この細かいチリやほこりが赤ちゃんの肺に吸い込まれるのは怖いと思い、主人と空気清浄器を購入することを検討し始めました。

実際に電化製品のお店に行くと、色んな機種の空気清浄器が売られていて、空気中のチリやほこりを吸い込むタイプや、イオンを出してチリを包み込むようにするタイプ、そしてプラズマイオンを出して空気中のウィルスを破壊するタイプなど、電化製品がこんなことまでしてくれるのかと、驚きでいっぱいでした。毎日使っていても2.8円しかかからないなど凄く省エネのものもありました。毎日つけていても一か月の電気料金は100円程度にしかならないとのことです。完全にオートモードにすれば空気清浄器自身がお部屋のチリやウィルスなどを感知してくれて、自動的に強度を調節してくれるそうです。フェイルターの交換も10年に一度で大丈夫です。機械の吸い込み口に月一度掃除機で吸い込むくらいで良いとのことで、本当に便利で安心できました。主人も私も春になると花粉症もあるので、一年中使えると思い、奮発して高いものを選び購入しました。

配送してもらい使ってみるとオートモードにすれば、常にお部屋の中がきれいな空気になっている感じがして、安心して子供をあやすことが出来ました。

子供がうんちをして後片付けをしていた時に、空気清浄器の自動モードが臭いを感知して瞬時に強に切り替わり、ちゃんと感知してると思いました。リビングに置いて使っていますが、料理臭なども吸い込んでくれるので、お部屋の中が本当に無臭の状態です。特に今の季節は花粉の粒子も吸い込んでくれるため、助かっています。鼻のむずむず感も減り、今では我が家になくてはならない存在です。息子も元気よくお部屋の中ではしゃぐ毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です