子供の為の空気清浄機

我が家では子供が生まれてから数回ほど空気清浄機を新調しました。

初めて購入した空気清浄機は2万円ほどのシャープのプラズマクラスターイオン発生機を購入しました。集塵効果は一日一回掃除機で掃除をしなければいけないほどで比較的よかったのですが、2年ほどでイオンフィルターの交換が必要であることがわかり、意外と交換部品が高値でしたのでPM2.5が話題になっていたこともあり新しい空気清浄機を買う事にしました。

ダイキン工業株式会社から発売されている加湿ストリーマ空気清浄機ハイグレードタイプMCK70R-W(ホワイト)を購入しました。
決めた理由は電気店の方に聞いた話によると、有害物質を分解してくれるのはダイキンの空気清浄機だけとのことで購入にいたりました。

また吸い込み口が左右と下方に3カ所あり大風量であっという間に吸引してくれるということ。

そしてプラズマイオンが発生すること。加湿も可能であること。留守番機能により外出時に勢いよく働いてくれるということ。
加湿器の水をストリーマの分解機能で除菌してくれるということ。

空気がきれいになった時には運転を停止して勝手に節電してくれるということ。

脱臭機能もあるということなどからこの製品に決めました。

リビングに置いて使用していますが、空気清浄機の置いていない二階の部屋と比較すると、格段に匂いが少ないと思います。田んぼや山に囲まれた田舎で花粉も大量に飛んでくるのですが、部屋の中に入ると比較的アレルギー反応が起きにくいです。

加湿器については掃除が少し大変かなと感じました。水が下方に溜まって浄化されるためか、少し放置しているとあっという間にカルキの様な汚れがついてしまいました。

忙しい中、分解して水洗いをするのが少し億劫です。集塵率はとても良いと思います。すぐに掃除機で吸い取らないといけないと思うくらいパッと見で汚れがたまっているのがわかるので気持ちいいです。
小さな埃や大きな髪の毛などのゴミ、子供の捨てていたナイロンゴミ、様々なものが全面にひっついているのを見るとスカッとします。

掃除機で表面を吸引するととても綺麗になった表面が現れるのでフィルターの掃除がとてもしやすいです。
子供が家の中で走り回るので空気が綺麗であるのは必須だと思います。

選んだ時に参考にした記事:赤ちゃんが生まれたら欲しい!空気清浄機の選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です