買って良かったものと、いらなかったもの

初めての子供を妊娠中に、パナソニックの空気清浄機と耳で測る体温計けんおんくんを購入しました。

初めての子供なので何かと気になることが多くて、部屋の空気の汚れやほこりが心配だったので空気清浄機を購入したのです。特にメーカーや機種は決めていなくて、家電量販店に行って見て、店員さんに説明を聞いて、買う商品を決めました。値段や機能性、また見た目を重視した結果、あまり他のものと迷うこともなく、私と夫の意見が一致してパナソニックのものに決定しました。

家に持って帰って部屋に置いてみると、お店で見るより少し大きく感じましたが、汚れを色で知らせてくれるので空気がきれいになっているのが見てわかりやすかったです。夫と私は花粉症なので、出産までの間も使うことにしました。花粉症が良くなったとか、ハウスダストが減ったとか、身をもって効果を実感することはありませんが、フィルターの汚れを見ると効果の大きさを感じました。子供が生まれてからは、いつもきれいな部屋で育てたかったので、空気清浄機フル稼働です。毎日の掃除&空気清浄機のおかげでいつでもきれいな部屋を維持できたので良かったです。

オムロンの体温計「けんおんくん」を買おうと思ったのは、脇に挟む体温計より早く体温を測ることができるからです。赤ちゃんの体温を測るのに何分もじっとさせておくのは難しいのかなと思い、検温に時間がかからない耳で測る体温計を買いました。しかし、実際に測ってみると、脇で測るものと少し体温が違います。妊娠中に私が試してみたのですが、いつもより低く出てしまいます。説明書きにもあったのですが、脇で測るものとは少し違うので、けんおんくんで何度か測って平熱を知っておかなければならないそうです。

子供が生まれて最初は使っていましたが、病院で検温するときには脇に挟む体温計が多いのと、私もその方が使い慣れているという理由で、けんおんくんは使わなくなりました。けんおんくんも使っているうちに、慣れて便利になると思いますが、私はそこまで使うことができず。今でもクローゼットの奥にしまったままになっています。
空気清浄機は買って良かったけれど、耳で測る体温計は買わなくても良かったな、と思っています。