ロボット掃除機のルンバは、とても便利で、お手ごろ価格になってきていますよ。

昨年の10月末に、子供が生まれたことをきっかけに、ロボット掃除機のルンバを購入しました。もともと、土日のどちらかに、1週間に1回のペースで掃除するような、ずぼらな生活スタイルだったのですが、これから子供が成長してはいはいしたりするのに、ほこりっぽい部屋になるのは困ると思い、購入しました。

購入する前には、インターネットの情報で、スペックや特徴などを色々見たのですが、購入した決め手は、youtubeなどの動画で実際に掃除してみて比較しているものを見てでした。中には、ちょっと古い動画もあるので、少しは改良されているのかもしれませんが、やはりルンバが圧倒的な使い勝手のようでした。また、昔、ひとり暮らしの時に、ニトリで1万円くらいで買ったロボット掃除機を使っていた経験も、購入の決め手となりました。安かったので、あまりきれいにならないくらいは我慢できたのですが、1年くらい使ったところでロボットのプログラムがおかしくなったのか、壁にずっと頭をぶつけ続けるようになってしまいました。ルンバは、他の機種と比べても、きちんとしたロボットのプログラムであるというのが一番の理由となります。

購入したルンバの型番は、「630」のいわゆる600系で、はじめは上位機種の800系と迷いました。ただ、上位機種は、広い家でもお掃除できる範囲を限定できる機能が魅力のようでしたが、我が家は2LDKのマンションですので、掃除機能が同じであるならば通常の機種で十分と判断しました。ネット通販で購入しましたが、ポイントがついたので、実質5万円以下での購入となったので、ルンバも普通の値段で手に入るようになったのだなと実感しました。

実際に購入してみた使用感ですが、届いた日は充電に時間が必要だったので、次の日にベットのある部屋でさっそく使ってみました。普段からベットの下が十分に掃除できなかったためか、それ以外のところもあまり掃除できていなかったのか、30分程度ルンバが掃除すると、ごみ捨てのランプが点いていました。開けてみると、たくさんのほこりが取れており、想像以上の性能と感じました。また、行方不明だった靴下を、ベットの下から回収してくれたりもしました。ルンバの大きさは事前に調べては置きましたが、ハイローチェアのネムリスというのをつかっているのですが、その足の隙間をきちんとすり抜けました。コンセントなどに気をつけていれば、基本的に放置しているだけで掃除をしてくれるのでとても助かっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です